HEXBAND盗難見舞金制度

HEXBAND盗難見舞金制度

対象商品:​HEXBAND

(46cm,76cm,152cm)

見舞金:最大10万円

(オプション等を除いた車両本体の価格が10万円以下だった場合は、その価格まで)

条件

  • HEXBANDを正規販売店で購入した方
  • ※並行輸入品、オークション販売品、転売品は除く
  • 且つ、HEXBAND購入3年以内に、HEXBAND及び自転車使用中盗難に遭った場合
  • ※上記自転車は新車購入後3年以内、防犯登録がされていること。
  • ※自転車・HEXBAND共にワンオーナーであること、譲渡品・転売品は不可

ご利用の流れ

1

被害に遭われた購入者様が警察へ盗難届を提出

2

30日以上盗難車両が発見されない場合、購入者様からロック購入店にご報告いただく

その際、見舞金適用時に必要なもの

  • HEXBAND購入日、金額を証明するレシートもしくはそれに相当するもの
  • 盗難車両(自転車)の購入日、金額を証明するレシートもしくはそれに相当する物
  • 切断されたロック(※盗難時に鍵が残っていない場合は相談ください) ⇒暗証番号3桁を教えてください
  • 警察への盗難届提出時の受理番号
  • 防犯登録控え、防犯登録番号
  • 盗難現場の住所、写真2枚(角度を変えて撮影ください)
3

購入者様にて用紙に必要事項記入、販売店にて情報取り纏めのうえOtto Design Works Japanへ提出

4

Otto Design Works Japan(A-Trade合同会社)より購入者様へお見舞い金を振り込み(条件合致確認後から1~30日以内)

見舞金のお支払いができない場合

  • 新車購入後3年を超えていた場合
  • HEXBAND購入後3年を超えていた場合
  • 車体が転売品や、譲渡によるものだった場合
  • 故意、重過失による損害の場合
  • カギが施錠する範囲外の盗難の場合
  •  例)ホイールにのみカギをかけており、メインフレームが持っていかれた場合など
  • パーツ等、ロックできない部品に対する損害
  • 固定物にロックとフレームを固定していない場合
  • 放置禁止区域、違法駐輪等での撤去の場合
  • 日本国内以外での駐輪による盗難の場合
  • 所轄の警察に届け出が無い場合
  • 必要な提出物が無い場合

※amazon、楽天、yahooショッピングなどのwebサイトでの購入の場合、並行輸入品など 正規品以外の製品が含まれている可能性がございます。 その場合は適用外となりますので、予めご了承ください。